絶対音感

絶対音感

絶対音感トレーニング:くろ(ラドファ)へ

ドクターP先生から3回めの講評 絶対音感の習得を通信教育で続けている。 江口式プログラム「ドクターP」。 1日5回の自宅での聴音と2週間に1度のメールアドバイスが届く仕組みだ。 P先生から3回めの講評が届いた。 まずは毎日5回の練習をして...
絶対音感

絶対音感トレーニング体験:和音3種へ

5歳の子供に絶対音感トレーニングをはじめた。 一音会の江口式メソッド。 通信教育でまなぶ「ドクターP」だ。 やることが地味だ。 和音を聴かせて、当てはまる「色」をクリックする。 これを1日5回。 親の手間がかかる。 うちは共稼ぎ。 通常...
絶対音感

絶対音感トレーニング赤「ドミソ」完了

絶対音感カード赤「ドミソ」から次へ 子供に絶対音感トレーニングを試みている。 江口式の通信教育「ドクターP」 インターネットで絶対音感を習得できるコースだ。 はじめはひたすら「ドミソ」の音を聴いて 赤い猫のアイコンをクリックし続けた。 1...
絶対音感

江口式絶対音感トレーニング3週目

2個めの和音に進むタイミング 江口式絶対音感トレーニング「ドクターP」をはじめた。 まもなく3週間。 画面に「きいろ」の問題が表示された。 次のステップだ。 今までひたすら「赤」(ドミソ)を聴いては アイコンをクリックする作業を繰り返して...
絶対音感

絶対音感トレーニング体験ドクターPから講評メール

1回目の講評 絶対音感トレーニングを子供にはじめて今日で12日目。 ドクターP先生から講評メールをいただいた。 予想外に大量のメッセージだ。 PDFで12枚分。 うち11枚分、ほとんどが「おうちの方へ」のメッセージ。 保護者向けの内容である...
絶対音感

絶対音感トレーニング1週目

絶対音感トレーニングは単調 江口式絶対音感トレーニングを子供にはじめて1週間。 予想以上に単純なくりかえしで戸惑っている。 親がまっさきに飽きてしまう。 和音が1種類しかないのだ。 ひたすら同じ和音を聴き、同じ反応を返す。 具体的にいうと...
絶対音感

絶対音感トレーニングの体験レッスン

絶対音感トレーニングの無料体験 絶対音感トレーニングで有名な一音会からメールをいただいた。 通信教育Dr.P(ドクター・ピー)を無料体験できるとのこと。 絶対音感がつくコースである。 新型コロナの影響で、子供は手持ちぶさたである。 ためし...
タイトルとURLをコピーしました