2020-04

イチゴ

イチゴのアブラムシ対策まとめ

ベランダでイチゴにアブラムシ アブラムシと地味な戦いを続けている。 イチゴを観察し、発見したら払い落とす。 アブラムシが多すぎたら、その部分を切り落とす。 ちまちました作業でいらいらする。 ベランダのプランターに植えていると 3月~4月に...
絶対音感

江口式絶対音感トレーニング3週目

2個めの和音に進むタイミング 江口式絶対音感トレーニング「ドクターP」をはじめた。 まもなく3週間。 画面に「きいろ」の問題が表示された。 次のステップだ。 今までひたすら「赤」(ドミソ)を聴いては アイコンをクリックする作業を繰り返して...
イチゴ

イチゴについたアブラムシ駆除

イチゴに黒い虫が・・・ イチゴ(あきひめ)に農薬をまいてから1週間。 順調である。 次々と花が咲く。 咲いたあと花芯が青いイチゴの実になっている。 形がいびつだが楽しみである。 しかし再びアブラムシを発見。 イチゴの実に黒い虫が付いている...
イチゴ

カラスノエンドウの食べ方

あいかわらずテントウムシを探している。 子供と散歩するときに草むらを目で追ってしまう。 カラスノエンドウの茂みにテントウムシはよくいるらしい。 これにアブラムシがついているのだ。 テントウムシはそれを食べにくる。 うちのイチゴプランターに連...
絶対音感

絶対音感トレーニング体験ドクターPから講評メール

1回目の講評 絶対音感トレーニングを子供にはじめて今日で12日目。 ドクターP先生から講評メールをいただいた。 予想外に大量のメッセージだ。 PDFで12枚分。 うち11枚分、ほとんどが「おうちの方へ」のメッセージ。 保護者向けの内容である...
絶対音感

絶対音感トレーニング1週目

絶対音感トレーニングは単調 江口式絶対音感トレーニングを子供にはじめて1週間。 予想以上に単純なくりかえしで戸惑っている。 親がまっさきに飽きてしまう。 和音が1種類しかないのだ。 ひたすら同じ和音を聴き、同じ反応を返す。 具体的にいうと...
イチゴ

イチゴ(あきひめ)にもアブラムシ発生

朝の水やりでアブラムシ発見 子供と一緒に水やりをするのが日課である。 イチゴ(あきひめ)とワイルドストロベリー そして花をベランダで栽培している。 今は4月下旬。 5月下旬がめどだ。 子供にイチゴを収穫させてドヤりたい。 しかしトラブルが...
絶対音感

絶対音感トレーニングの体験レッスン

絶対音感トレーニングの無料体験 絶対音感トレーニングで有名な一音会からメールをいただいた。 通信教育Dr.P(ドクター・ピー)を無料体験できるとのこと。 絶対音感がつくコースである。 新型コロナの影響で、子供は手持ちぶさたである。 ためし...
イチゴ

ワイルドストロベリーのアブラムシ発生と茂りすぎ問題

ワイルドストロベリー茂りすぎ問題 4月に入ってワイルドストロベリーが茂ってきた。 予想をはるかに超えて葉っぱがふきだす。 モサモサである。 プランターからあふれかえっている。 成長はうれしい。 しかし問題も発生している。 害虫だ。 アブラ...
イチゴ

イチゴの受粉がめんどくさい。

ベランダでイチゴを栽培している。 2月に苗を植え付け、順調に花が咲き始めた。 このさき実を太らせるためにやることがある。 受粉だ。 ちまちました手作業である。 正直めんどくさい。 農家はミツバチを放って受粉させるという。 そういえばイチゴ...
タイトルとURLをコピーしました